フリーコール(通話料無料) 0800-777-5600 受付時間:平日9:00~17:30

お客様の声

2020.9.29ニータンのでんき <ご契約者> 加藤 正雄さま

新電力_お客様_加藤様③

 

<ご契約者>

加藤 正雄さま

2002年から約14年間トリサポ(トリニータサポーター)の代表を務め、現在も中心メンバーとして精力的に活動中。4年前まではアウェイの試合にも必ず駆けつけていましたが、現在はお子様との時間を大切にするためにホームの試合のみ参戦。お子様がもう少し大きくなり、家族揃ってアウェイに遠征する日を楽しみにされています。

 

<ご利用プラン>
ニータンのでんき

2019年10月、九州電力様の「従量電灯B」から新電力おおいたの「ニータンのでんきB」へ乗り換え。

※「ニータンのでんき」は、大分トリニータを応援する料金プランです。毎月電気代の一部がチームの強化費に充てられます。詳しくはリンク先をご覧ください。

 

 

「ニータンのでんき」に加入したきっかけ

新電力_お客様_加藤様②

 

3年前くらいだったかな、私が勤めている会社に新電力おおいたさんが営業にきたんです。そのとき、担当の木村さんと知り合って、「ニータンのでんき」のことを聞きました。

 

ニータンのでんきって電気代が安くなるし、何よりトリニータに貢献できる。サポーターとしては断る理由がないですよね。

 

だから、本当はすぐにでも加入したかったんですが、、、。「電力会社の乗り換えは手続きが面倒」という先入観があって、つい先延ばしにしてしまって。昨年ようやく加入しました。

 

実際に「電力会社乗り換えの手続き」をしてみてどうでしたか?

 

すごく簡単でびっくりしました。

 

申込書をFAXしたら、書類が郵送されてきたので、それに記入して、送り返して終わり。「え、こんなに簡単でいいの?」って(笑)。

 

あと、乗り換えを機に家の電力量計がスマートメーターに変わったんですが、これも手間は全くかかりませんでした。「付け替えます」という連絡があって、気づいたらスマートメーターになっていたという感じです。

 

こんなに簡単ならもっと早く乗り換えればよかったと思いました。

 

電力会社乗り換えにあたり、不安はありませんでしたか?

 

正直、不安はありました。

 

「電力供給の仕組み」や「新電力おおいたさんが倒産したらどうなるのか」など、分からないことだらけでしたから。でも木村さんが丁寧に、分かりやすく説明してくれたので、その不安はすぐに払拭できました。

 

あと私からは、「カード払いができるかどうか」も確認しました。

 

今は子どもが小さいのでちょっとお休みしてますが、いつかまたアウェイ遠征を再開する時のためにマイルを貯めておきたかったので。これは熱心なサポーターならみんな気にするポイントだと思います。

 

カード払いOKと聞いて安心しました。

 

「ニータンのでんき」加入後、どうですか?

 

トリニータをバックアップしているスポンサーさんと近づけた、一緒に戦っているという気持ちになれました。新電力おおいたさんのテレビCMも自然と目につくようになり、なんとなく意識が変わった気がします。

 

電気代は安くなった、、、のかな(笑)。妻に任せているので、正直あまり把握してなくて 。

 

——新電力おおいたスタッフ:ご安心ください!ちゃんと安くなっています!

 

電気代が安くなった分、何に活用したいですか?

 

新電力_お客様_加藤様①

 

子どもがもう少し大きくなったら家族全員でアウェイの試合に行きたいと思っているので、その軍資金にしたいですね。全国を回るのはお金がかかりますから。

 

アウェイの試合全てに参戦していた頃は、いつも「どうやって交通費を抑えるか」を考えていました。もう随分と前ですが、高速道路がどこまで行っても1,000円という政策があったのを覚えていますか?その時は、サポーター同士車に乗り合わせて、北海道まで行きました。

 

片道36時間位かかって、さすがにしんどかったですね(笑)。青春18きっぷを使ったこともあったし、、、。サポーターは移動手段にものすごく詳しいので、旅行の際はぜひ聞いてみてください。

 

※JRが発売しているお得な切符。普通列車や快速列車が乗り放題。特急は乗車不可。年齢に関係なく購入できる。

 

「ニータンのでんき」への要望はありますか?

 

加入特典として後藤優介選手(現清水エスパルス)のサインをもらったんですが、加入年数に応じた特典もあるといいなと思いました。

 

最後に、大分トリニータへの想いをお聞かせください。

 

大学進学を機に兵庫県から大分県に移り住んで、もう20年以上経ちます。

 

トリニータを応援するようになったのは、私自身サッカーをやっていたから、、、というのもありますが、実は、地元の先輩・後輩が多数在籍していたのが大きかったんです。

 

例えば、三木隆司選手(引退)、加地亮選手(引退)は高校の先輩だし、西野晃平選手(引退)は大学の後輩。清水圭介選手(現京都サンガF.C.)は幼馴染の弟。不思議な縁を感じ、いつのまにかハマっていました。

 

長いことサポーターをやっていますから、チームがいい時期も、悪い時期も知っています。いつかまた2〜3万人収容していた最盛期の活気を取り戻したい、少しでもその力になれたら、と思っています。

 

僕にとって「サポーターは一生」です。

 

 

加藤さんに聞く!「トリサポ活動」

 

定期的な活動は、選手幕づくり。出場しない選手の分も含め、全員分つくっています。シーズン前に集まって、布を用意して、ミシンで縫って、ペンキを塗って、、、。試合のとき見かけたら、あぁ、頑張ってつくったんだなと思ってください(笑)。

 

 

 

 

電力乗り換え