フリーコール(通話料無料) 0800-777-5600 受付時間:平日9時~18時

電力会社の乗り換えをお考えの皆様へ

電力会社の乗り換えをお考えの皆様へ

地域貢献ができる電気があるって
ご存知ですか?しかも、ほとんどの場合、
電気代が安くなります!

2016年4月から「電力自由化」がはじまりました。

今まで【電力】は地域指定の電力会社(大分であれば九州電力様)としか契約できませんでした。ですがこの電力自由化により、地域指定の電力会社以外でも・電気代・企業ポリシー・発電方法などさまざまな理由から、自分にとってベストな電力会社(=どこから電気を買うか)を “自由に”選択することができるようになったのです。

新電力おおいたは
大分産の自然エネルギーで、
地域経済を活性化させます。

これまで電力の供給を行ってきた大手10社と区別するために、新しく参入した電力会社を「新電力」と呼びます。

我々新電力おおいたも、「新電力」会社として地域の皆様に電気を提供しています。

新電力おおいたは、電力自由化を機に九州・大分に拠点を置く地域新電力会社として設立されました。

スタッフは全員が大分県在住であり、元々太陽光発電事業に携わっていた“自然エネルギー”のプロフェッショナル。
「家族(子ども)に誇れる仕事がしたい」
「大切な人が暮らす地元・大分を活性化させたい」

私たちはそんな想いで“新電力”に参入しました。

新電力おおいたの企業理念

①エネルギーの地産地消

大分でつくった電気を
大分で消費することで
地域経済を潤す

エネルギーの地産地消
②自然エネルギーの普及

クリーンな再生可能エネルギーを
普及させ、
地球環境を守る

自然エネルギーの普及
③地域活性化

得た利益は地域に還元。
地域活性化の
一翼を担う

地域活性化

クリーンな再生可能エネルギー(電力)を
地産地消することで
地域経済を潤し、まちを豊かに、
人を元気に。
そしてその過程で生まれた利益を
また地域に還元する。

それが新電力おおいたの目的です。

さらに、新電力おおいたへの乗り換えで、
電気代を安くすることができます!

さらに、新電力おおいたへの乗り換えで、電気代を安くすることができます!

オール電化の場合約80〜90%

オール電化でない場合ほぼ100%

※当社比

新電力おおいたが選ばれる3つの理由

新電力おおいたは「電気の地産地消」をテーマに掲げる、地域密着型の電力会社です。“目に見える形”で地域と連携を取り、地域と共に歩んでいます。

①エネルギーの地産地消を推進

新電力おおいたは大分でつくった電気を大分で消費する「電気の地産地消」を推進しています

電気の地産地消を推進する理由

大分から電気代として
年間1千億円以上が
県外へ流出

そのうち約半分が
海外から発電用の化石燃料を
買うために使われている

大分に住む皆さんが電気代として支払った
大切なお金が県外に流失し、
さらにその約半分が
地球環境に悪影響を及ぼす化石燃料の
購入に充てられているのです!

>電気の地産地消を推進する理由
背景

そこで、私たちは考えました。

皆様が支払った大切な電気代を
地域で循環させる方法はないだろうか?

そして行き着いた答えが、地球環境にやさしい自然エネルギー(太陽光)で発電した“大分産”の電気を、大分の皆様に使っていただくという、「電気の地産地消」だったのです。

新電力おおいたでは、皆様からいただいた電気代のうち、会社に残るお金はほぼ全て大分県内で消費しています。

地域のお金は地域で循環させ、地域活性化の一助とする。それが自然な姿だと思うからです。

新電力おおいたが電気代として頂いた
お金の使われ方(一部)
  • ●地域活性化事業への投資利益は地域へ還元。様々な取り組みにチャレンジしています。
  • ●大分トリニータのスポンサー費用大分トリニータのスポンサーを務め、スポーツ振興による地域活性化に寄与しています。
  • ●会社の宣伝広告費用大分県の広告代理店や印刷会社にお願いしています。

スタッフ全員が大分県在住ですから、お給料の大半も大分県内で使われています。

ちなみに、大分県内の電力会社であっても県外の資本が入っていること多々あります。その場合は当然、大切なお金が県外へ流出してしまうので注意が必要です。

エネルギーの地産地消の目的

地球環境にやさしい自然エネルギー(太陽光)で
発電した“大分産”の電気を
地域の皆様に提供することで
地域経済を循環、活性化させる

エネルギーの地産地消の目的

②自然エネルギーの普及に貢献

クリーンな再生可能エネルギーの普及は、地球の未来、そして子どもたちの未来を守るために必要不可欠。

私たちは「家族(子ども)に誇れる仕事がしたい」と、電力会社新規参入組の中でもいち早く太陽光発電の普及に取り組んできました。

現在は大分県内6箇所、熊本県内2箇所(2019年2月現在)にソーラーファーム(太陽光発電所)を設け、自家発電のクリーンなエネルギーを皆様へお届けしています。

さらに2019年4月より地熱発電所2箇所と契約。クリーンエネルギーの調達を進めています。

自然エネルギー普及の目的

地球の未来、子どもたちの未来を守る

自然エネルギー普及の目的

③地域活性化への取り組み

地域の皆様から得た利益は、地域へ還元し、地域活性の一助になりたいと考えています。それにより、深刻化する人口減少に歯止めをかけたいという大きな目標もあります。

地域活性化のために行なっている取り組み
キッズプラン
キッズプラン

子育て世帯を応援!

「お子様のお誕生月の電気料金が0円になる」という、子育て世帯を応援するプランです。自治体の子育て支援策を応援する目的で創りました。

現在は、由布市、杵築市限定のプランですが、今後さらに増やしていきたいと考えています。

移住者プラン
移住者プラン

大分県へ移住する方を応援

大分県へ移住してきた方は、2年間【電気の基本料金】が半額になります。Uターン、Jターン、Iターン等を促し、「人口減少克服の一助となること」を目的としています。

現在は、由布市、杵築市限定のプランですが、今後さらに増やしていきたいと考えています。

※2020年1月よりサービス開始

ニータンのでんき
ニータンのでんき

電気代の一部を大分トリニータへ寄付!

電気料金の一部が大分トリニータへ寄付される大分トリニータ応援プランです。スポーツ振興による地域活性を目指しています。

ちなみに、新電力おおいたで働くスタッフは全員(?)、トリニータの大ファン!2016年度からスポンサーも務めています。

2018年度の寄付金でミィーテングで使うプロジェクターとスクリーンを寄贈させて頂きました。

電気代の一部を大分トリニータへ寄付!
再生可能エネルギー
普及イベントを開催
再生可能エネルギー普及イベントを開催

地域の子ども達に学習の場を提供

ソーラーカーを作ったり、クイズ形式で盛り上げたり、ドローンを飛ばしたり。楽しいイベントを通して、子どもたちに再生可能エネルギーや地球環境について考えるきっかけづくりを行なっています。

地域の子ども達に学習の場を提供
地域活性化
推進室を設立
地域活性化推進室を設立

専任スタッフが指揮をとります!

さらなる地域貢献を目指し、2019年7月、専門部門を設立しました。

専任スタッフが指揮をとります!

㈱デンケンが杵築市にテントを寄贈。
新電力おおいたも地域の皆さんと一緒にテントを組立て。地域の皆さんの安心に繋がればと思います。

地域活性化の目的

地域の皆様から得た利益を地域に還元し、
より良い地域社会形成の一助とする。
地域活性化により、
「深刻化する人口減少」克服に少しでも寄与する。

地域活性化の目的
haikei

電力会社の乗り換えに躊躇するのは、
新電力への「不安感」
からではありませんか?

電力会社の乗り換えに躊躇するのは、新電力への「不安感」からではありませんか?

実は新電力への乗り換えの
デメリットは、ほぼありません!

不安:1

電気の質が落ちるのでは?

これまでと同じ送電網を使いますから、電気の質は変わりません。

不安:2

新電力が倒産したら、
電気の供給が止められるのでは?

たとえ新電力会社が倒産しても、地域指定の電力会社(九州電力の小売部門)に家庭等への電気の供給が義務づけられています。
※電気事業法附則(平成二六年六月一八日法律第七二号)第十六条(みなし小売電気事業者の供給義務等)

また、特別高圧、高圧需要家については、最終的な電気の供給を実施すること(最終保障供給)が、同じく地域指定の電力会社(九州電力の送配電部門)に義務づけられています。
※電気事業法(平成二十九年五月三十一日)第十七条(託送供給義務等)

不安:3

停電の時、
復旧工事が後回しにされるのでは?

停電等の電気トラブルに対応するのは地域指定の電力会社(大分であれば九州電力様)です。
そのため「新電力に乗り換えると停電の時、復旧を後回しにされるのではないか」等と心配される方がいます。

これは絶対にあり得ません。

送電網を管理する「送配電部門」は、国の監視下にあるため、トラブルが起こった際、全世帯の復旧を平等に行うことが義務付けられています。九州電力様も平等に対応することを明文化しています。

九州電力が公表している「送配電部門の行為規制、送配電ルール」はこちら

この中の「託送業務管理規程」の3P「第 3 章 差別的取扱いの禁止」に「自社のお客さまであるか否かにかかわらず、不当に差別的な取扱いを行ってはならない。」とはっきり記載されています。

さらに、より公平性を期するため、2020年4月より九州電力様の送配電部門が独立し、「九州電力送配電株式会社」となります。

以上のことから、
新電力に乗り換えることで
発生するリスク
一切ないと考えてよいでしょう。

新電力へ乗り換えると、
電気代が安くなったり、
サービスが向上したりするケースが多く、
むしろ「メリットしかない」のです。

むしろ「メリットしかない」のです。
メリット:1

電力会社を乗り換えても
違約金はかかりません

九州電力様との契約を途中解約すると「違約金がかかるのではないか?」と心配される方。現在ご契約中のプランが【通常プラン】であれば、途中解約しても違約金は一切かかりません※。

※一般家庭の場合。高圧電力をお使いの事業所などは違約金が発生する場合があります。 ※九州電力様の【スマートファミリープラン(2年契約割引)をご利用の場合、777円の割引がなくなります。

メリット:2

新電力おおいたに乗り換えても
初期費用等は一切かかりません!

乗り換えにあたり、費用は一切かかりません。

初期費用0円

事務手数料0円

メリット:3

新電力おおいたに乗り換えると
電気代が安くなる。

理由1 :今までは電気を「高単価」で購入していた方が多かった

電気代は、基本料金+使用料で計算されています。ほどんどの方は、電気代の総額しか見ていないと思いますが、「どんな使い方をしているのか」が重要。電気は使い方次第で、「単価」を大幅に下げることができるのです。

電力自由化以前は地域指定の電力会社としか契約できませんでしたから“電気の使い方”について考える方はほとんどいませんでした。選択肢が一つしかなかったのですから、それも当然です。

結果、知らず知らずのうちに多くの方が電気を「高単価」で購入していました。

電気の使い方(プラン)を変えると、多くのケースで「単価」を下げることができます。新電力おおいたはライフスタイルに合わせた細やかなプランをご提案することができます。

理由2 :徹底したコストカット

新電力は非常に競争が激しい業界です。皆様に“選んでいただく”ために、最大限の企業努力を行なっています。

その一つが徹底したコストカット

新電力おおいたは、必要経費を最小限に抑え、スリムな経営を実現することで、電気代をできるだけ安くしています。

では、どの程度の方が乗り換えによって
電気代を安くすることが
できるのでしょうか?

新電力おおいたに乗り換えると、
電気代が安くなる割合

オール電化の場合約80〜90%

オール電化でない場合ほぼ100%

つまり、ほとんどの方が安くなります!

つまり、ほとんどの方が安くなります!
背景

実証!!
新電力おおいたに乗り換えると、
電気代がダウン!?

ガス給湯器のあるご家庭の例

  • ・5人家族(両親、子ども2人、祖母)
  • ・50A
  • ・月間540kWh使用
  • ・1日中平均的に電気を使う
ガス給湯器のあるご家庭の例

九州電力様の

九州電力従量電灯
B50A

から

新電力おおいたの

おおいたのでんきB

乗り換えた場合

「おおいたの電気B」とは季節や時間帯に関係なく、ご使用量ごとに段階的に料金を設定するプラン

毎月

897

年間

10,584お得!!

オール電化のご家庭の例

  • ・4人家族
  • ・ご契約容量 5kW
  • ・月間300kWh使用
  • ・昼間はご不在が多く、夜間メインで電気を買う
オール電化のご家庭の例

九州電力様の

電化でナイト
・セレクト

から

新電力おおいたの

おおいたの電気N21

乗り換えた場合

「おおいたの電気N21」とは、夜間の電力料金が昼間に比べて割安な、オール電化のご家庭向けプラン。
時間帯別に3パターンからお選び頂けます。

年間

1,800お得!!

乗り換えた場合の
「電気代シミュレーション」が簡単に行えます

背景

用意するもの

電気料金が記載された検針票

検針票は、九州電力と直接契約していれば毎月必ず届くものです。「電気ご使用量のお知らせ」と書かれたこのようなハガキを見たことがありませんか?まずはこの検針票をご準備ください。

電気料金が記載された検針票 電気料金が記載された検針票

ご用意いただくのはこれだけです。

①ホームページで手軽に試算

新電力おおいたのホームページにアクセスし、「料金シミュレーション」 のページを開いてください。検針票を見ながら必要な項目を記入するだけで、簡単に電気料金の試算ができます。

②新電力おおいたに電話して試算

ご家庭にパソコンやスマートフォン、タブレットなどインターネット環境がない方は、新電力おおいたにお電話ください。

お手元に検針票を置き、読み上げていただくだけで簡単に電気料金の試算ができます。

乗り換えはとっても簡単!!
面倒な宅内工事などありません。

乗り換えはとっても簡単!!面倒な宅内工事などありません。

電力会社の乗り換えには面倒な手続きは一切必要ありません。以下の手順に従って申し込むだけ。

ご自宅のメーターがスマートメーターに変わっている場合は、すぐに切替が可能です。まだの場合は新電力に申し込むと2週間程度でメーターを交換してもらえます。取替え工事は九州電力様が行います。もちろん無料・無停電で。取替時に不在でも問題ありません。

●スマートメーターとは

通信機能を備えた電力計。30分ごとに電力データを電力会社に無線へ飛ばしています。そのため、電力会社が提供するサービスを利用すれば、いつでも使用電力量を確認できます。地域指定の電力会社においても、今現在稼働している電力メーターの検定有効期間が終了したものから順番にスマートメーターに取り替えており、すでに半数以上が切り替わっています。

スマートメーターに切り替わっているかどうかは、検針票から判断することができます。

検針票

新電力おおいたへのお申込み方法

haikei

お申込みの手順

お申込みには3つの方法があります

まず、お手元に検針票を用意します

ホームページの専用サイトから
お申し込みいただく場合

ホームページの
お申し込み専用ページを開く

ページ内の必要事項を入力

入力内容を確認して送信

WEB申し込みを受けて弊社側で作成した契約書類を、お客様のご自宅(または指定のご住所)へ郵便またはメール便にて送付致します。

FAXでお申し込みいただく場合

ホームページのお申し込みページから仮申込書をダウンロードしてプリント

検針票を見ながら、
仮申込書に必要事項を記入

記入し終わった仮申込書を
新電力おおいたへFAX

FAXを頂いた後、新電力おおいたから受付完了のお電話をさせて頂きます。

お電話でお申し込みいただく場合

新電力おおいたに電話する

0800-777-5600【通話料無料のフリーコール】

(受付時間:9時~18時)

検針票を見ながら、仮申込書に必要事項を記入

電話申し込みを受けて弊社側で作成した契約書類を、お客様のご自宅(または指定のご住所)へ郵便またはメール便にて送付致します。

申込書受取後の手順

お申込みを頂いた後、正式な申込書をお送り致します。3、4日ほど(エリアによる)でこのような封筒を発送します。本申し込みセットです。

封筒の中には必要書類一式をお入れしています。

必要書類一式 必要書類一式 必要書類一式

必要事項はすでに記載しておりますので、

  • ・記載事項の確認
  • ・署名・捺印
  • ・捺印

この3つの作業をお願い致します。
もちろん、不明な点がございましたらお気軽にお電話ください。

本申し込みセットが入った
封筒を受け取る

封筒の中に入っている各書類を
確認後、署名・捺印

本申し込みセットの中にある返信用封筒に書類を入れ、ポストに投函

一般のご家庭の方はカード決済もできます。
その場合は、後ほどカード決済の書類をお送りいたします。

新電力おおいただけの
オリジナルサービス「ウチのでんき」で、
いつでも、どこでも
消費電力がチェックできる!

ウチのでんき

「ウチのでんき」とは、スマートフォンやタブレットでご利用いただける、無料のモバイルサービスです。

ウチのでんきの特徴

『電力の見える化サービス』で
電気の無駄遣いを発見!!

1時間毎の詳細な電力使用量がグラフで表示されるので、電気をよく使う時間帯や予定外の電力使用が一目瞭然!さらに、1ヵ月分・1年分のグラフを表示することも可能。

長期的な使用傾向を知ることで、省エネ対策ができ、毎日チェックすることで、漏電などの事故にいち早く気づくことも!

『電力の見える化サービス』で電気の無駄遣いを発見!!

防災情報システム「Lアラート」を利用した
『安全・安心情報サービス』を提供

Lアラートにて配信される気象情報や大分県警が配信する「まもめーる」の情報をお知らせします。

●「Lアラート」とは

災害などの際に、住民の安心・安全に関わる公的な情報を迅速かつ効率的に伝達するための情報基盤です。

新電力おおいたは「Lアラート」の情報伝達者として登録された初めての小売電気事業者です。

大切なご家族と離れていても
安心の『見守りサービス』

指定された時間帯の電力使用量の変化の有無を、あらかじめ登録しておいたメールアドレスへお知らせします。変化がなかった場合・あった場合ともに、時間帯は3パターン、通知先も3件登録可能。

「電力使用量に変化がない、、、もしかして倒れているのかも!?」。電力使用量の変化を知ることで、離れて暮らす高齢のご両親等が「いつも通りの生活を行なっているか」推測できる仕組みになっています。

『見守りサービス』
他にも、便利なコンテンツいろいろ!

上記のサービス以外にも

  • ・予算設定機能や電気の使いすぎをお知らせする機能
  • ・省エネのヒントをお知らせする節電ガイダンス
  • ・電気使用量でランク付けする省エネランキング

などの様々なコンテンツをご用意しております。

よくあるQ&A

  • Q電力会社の乗り換えは、賃貸、集合住宅の方も対象になりますか?

    • はい、ほとんどの方が対象になります。

      九州電力様と直接契約していれば切替が可能です。具体的にはご自宅に毎月「電気ご使用量のお知らせ」と書かれた検針票が届いていれば間違いなく直接契約しています。検針票が届いていない集合住宅の方は、管理会社や大家さんにご相談ください。

      項目を閉じる

  • Q電線を引くなど、工事が必要ですか?

    • 工事などは一切必要ありません

      電力会社の乗り換えは「契約が変わるだけ」です。これまでと同じ送電網を使いますから、新たに電線を引いたりする必要はありません。

      ご自宅のメーターが旧式メーターのままであれば、スマートメーターという新しい電力計に変える必要がありますが、こちらは九州電力様が無料・無停電で取り替えます。取り替え時は不在でも構いません。

      項目を閉じる

  • Q現在、九州電力に売電しています。乗り換えても大丈夫ですか?

    • はい、全く問題ありません。

      新電力おおいたに乗り換えても、今まで通り九州電力様に売電することができます。「買電だけ」を乗り換えることができるのです。新電力おおいたは固定価格買取制度の満了を迎えたご家庭向けに簡単に電力の自家消費ができる「SUN給プラン」がありますので、お気軽にご相談ください。

      項目を閉じる

まずは今の電気代と
新電力おおいたの
電気代を比べてみましょう

電気料金
シミュレーションはこちら

停電時のお問い合せ先

  • 新電力おおいたカスタマーセンター フリーコール 0800-777-5600 (受付時間:平日9時~18時)
  • 九州電力送配電コールセンター TEL 0120-986-306 (受付時間:24時間受付可能)