フリーコール(通話料無料) 0800-777-5600 受付時間:平日9時~18時

お知らせ

2019.8.01住宅用太陽光の余剰電力FIT期間終了後の買取サービス決定

報道関係者各位 プレスリリース

2019年8月1日 新電力おおいた株式会社

 

住宅用太陽光の余剰電力FIT期間終了後の買取サービス決定

 

「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」(FIT制度)に基づき、発電された電気のうち住宅用太陽光の余剰電力については、2019年11月以降、FIT制度に基づく買取期間が順次、満了します。 新電力おおいた株式会社は、設立理念である「電気の地産地消」と「自然エネルギーの普及」を実現するため、FIT買取期間を終了した太陽光を対象とした買取サービスを決定いたしました。

 

買取単価[太陽光10kW未満] 10円/kWh (税込・消費税10%)
契約期間 買取期間満了の翌日から翌4月の検針日の前日まで(以降、1年毎の自動更新)
買取条件
  • ヒートポンプ式給湯機(エコキュート及びガスハイブリッド給湯機)または蓄電池で太陽光発電を自家消費していただくことを前提と致します
  • 買取金額は、供給する電気代より相殺いたします

※契約受付は10月より開始いたします。9月下旬に詳細の内容を発表いたします。

※買取単価は、今後見直しになる可能性があります。

 

■本買取サービスに懸ける想い
九州では、再生可能エネルギー(主に太陽光発電)の出力制御が常態化し、活用しきれていない再生可能エネルギーが生じているとともに、その普及にブレーキが掛かっております。 昼間へ需要をシフトする事で出力制御で活用されていない太陽光発電を活かすことが出来るため、新電力おおいたでは、FIT終了を機に夜間電力ではなく昼間にエコキュート(もしくは蓄電池)を稼動させることを推進したいと考えております。

 

■お問い合わせ先
新電力おおいた株式会社
〒897-5513 大分県由布市挾間町高崎97番地1 
電話:0800-777-5600 E-mail:info@pps-oita.jp

 

■『新電力おおいた』概要
商号:新電力おおいた株式会社
設立:2015年8月10日
資本金:20,000,000円
代表取締役:山野 健治
所在地:〒879-5513 大分県由布市挾間町高崎97番地1
電話:097-583-5550
URL:http://www.pps-oita.jp
事業内容:電力売買事業、エネルギーマネジメントシステム販売、サービス事業
株主:株式会社デンケン 株式会社大分銀行、株式会社豊和銀行、府内産業株式会社、大分中央保険株式会社 江藤産業株式会社、由布市、株式会社大分フットボールクラブ、株式会社デンケン販売