フリーコール(通話料無料) 0800-777-5600 受付時間:平日9:00~17:30

メールマガジン

2016.2.09No.3 ENEX2016/新電力EXPO2016 出展報告

【1.ENEX2016/新電力EXPO2016 出展】

 

1月27日~29日の3日間、東京ビッグサイトで開催された「ENEX2016/新電力EXPO2016」に出展をいたしました。
「大分県エネルギー産業企業会」と「神奈川工科大学」の2ブースに共同出展し、多くの方にご来場頂きました。ありがとうございました。
期間中、多くのメディアから取材を受け、下記報道をしていただきました。

 

●情報サイト「HANJO HANJO」
【新電力EXPO】おんせん県大分の地熱発電促進へ、地元密着で地産地消を掲げる新電力
http://hanjohanjo.jp/article/2016/01/27/4672.html

 

●日経産業新聞 2月2日 記事掲載
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO9677655001022016000000/

 

●読売テレビ 1月31日放送ウェークアップ!ぷらす 電力自由化特集にてインタビュー
残念ながら、地元大分での放送はありませんでしたが、1月31日の「ウェークアップ!ぷらす」にて『社会実験の見守りサービス』が放映されました。

 

 

 

【2.ENEX2016/新電力EXPO2016 電力自由化セミナー講演】

 

1月28日の電力自由化セミナー「ユーザーがサービスを創る&選ぶ!~電力自由化でここが変わる~」の中で、当社代表の山野が講演を行い、「新電力おおいた」と「佐伯市スマートコミュニティ社会実験」の紹介をいたしました。
会場は立ち見が出るほどの盛況で200人以上の方に熱心に聞いて頂きました。地方の中小企業が、地元の自治体、企業、金融機関に協力頂きながら、 地域新電力を発足させる他に類を見ないビジネスモデルに興味を持っていただいたようです。
ブースへの出展とあわせ、全国に地域新電力「新電力おおいた」を広くアピールすることができました。
ご支援、ご協力頂きました大分県庁、神奈川工科大学ならびに関係企業のみなさま、本当にありがとうございました。

 

 

【3.船井総合研究所 新電力ビジネスマッチングフェア 出展】

 

新電力ビジネスに力を入れている船井総合研究所主催のビジネスマッチングフェアにグループ会社の株式会社デンケンが出展いたしました。

 

・東京(五反田):2月2日
・大阪(淀屋橋):2月8日

 

新電力ビジネス参入を検討している多くの参加者(東京会場:約160名、大阪会場:約70名)が約30社の出展社(新電力会社、需給管理会社、HEMS等システム会社、他)と商談を行い、株式会社デンケンのブースにも沢山の方に来場いただきました。
新電力おおいたの取り組みを参考にして頂き、近い将来、行政課題である「見守り」や「防災アナウンス」などに株式会社デンケンが開発しているHEMSサービスソフトウェアを活用して頂ければと思います。